学研の夢くらぶNetworkの特徴、口コミ

【幼児教材】学研の夢くらぶNetworkの特徴、口コミ

学研の夢くらぶNetworkの特徴は、科学と学習で有名な学研が0歳から3才の乳幼児を対象に開発した幼児教材というところです。
0歳のきほんコースは18894円(税込み)で、その中から一部の教材を抜粋したとくべつコースが7980円(税込み)です。
1歳のきほんコースは23146円(税込み)で、とくべつコースが8243円(税込み)となり、2才のきほんコースが20937円(税込み)、とくべつコースが8379円(税込み)。
3歳のきほんコースが21252円(税込み)、とくべつコースが8925円(税込み)となっています。
教材は年齢別の総合ワークと絵本、英語の歌としかけ絵本、作業ワーク、英語付きの図鑑などで構成されており、全て一括で届けられるので、使いやすいでしょう。
幼児教材としては比較的価格が安いため、買いやすいかもしれません。
祖父母が孫にプレゼントするということもあるようです。
ただ、本当に必要最低限の教材という感じで、これさえ買っておけば安心というものではないですね。
DVDや電子玩具など、余計なものが付いていないのがいいという口コミもありますが、知育のためのおもちゃなどは別途購入する必要があるでしょう。
他の幼児教材と組み合わせて使ったり、3歳からはもっと教材の量が多い幼児教材に乗り換えるという使い方をされている親御さんも多いみたいです。
また、学研では、4歳、5歳、6歳用の教材としてPreマイティーという教材も販売しています。